派遣看護師の仕事術

【マル秘】派遣看護師に向いてる人の9の特徴と4つの求められるスキル

2021年8月10日

悩む看護師

  • 病棟も疲れたし派遣看護師でのんびりとしたい
  • どんな人が派遣看護師に向いてるのかなぁ。
  • メリットとかデメリットも知りたいなぁ。

コロナ禍となり、病棟看護師から派遣看護師として介護施設や保育園、逆にコロナ待機者の管理をするホテルやコロナ病棟へ派遣看護師になりたいという需要が増えていますよね。

ただ、派遣看護師に思いつきでなると、『合っていなかった』と後悔する危険性もあります。

そこでこの記事では派遣看護師3年のハルさんの経験を元に、当サイト管理人のハチが『派遣看護師に向いている人』を徹底解説していきます。

この記事を読めばあなたが派遣看護師に向いているかどうか、派遣看護師のメリットやデメリット、さらには派遣看護師が登録すべき派遣サイトまでまるわかりになりますよ。

ちなみに派遣看護師が絶対登録すべきサイトは2つ。

派遣求人サイト名
看護のお仕事 派遣


MCナースネット
公開求人数8,863件(2021年8月現在)6,265件(2021年8月現在)
派遣・非常勤・パート含む
非公開求人ありあり
拠点数11拠点(会社概要25拠点(会社概要)
運用実績(年)2017年10月2000年9月
独自人気求人や高待遇の非公開求人が多い!
内部事情に詳しいからミスマッチも少ない。
給料前払い(フレックスチャージ)あり
特徴迷ったココ!『看護のお仕事』では求人数トップクラスで派遣求人も豊富!介護施設、保育園、ツアーナースや健診など病院以外の仕事が豊富!
登録フォーム詳細を見る詳細を見る
おすすめの派遣看護師求人サイト2選

派遣看護師に向いてる人の9の特徴

【マル秘】派遣看護師に向いてる人の9の特徴と4つの求められるスキル
派遣看護師に向いてる人の9の特徴

派遣看護師に向いている人の特徴は9つあります。

  • 常勤では働けない人
  • 副業や兼業をしたい人
  • 柔軟な働き方をしたい人
  • 新しい環境に馴染みやすい人
  • 働ける期間が決まっている人
  • 病院以外の看護を経験したい人
  • プライベートを充実させたい人
  • 憧れの病院で正社員を目指したい人
  • 採血や点滴などの限定的なスキルアップをしたい人

常勤では働けない人

育児や自分の病気で、常勤で働けない看護師さんは派遣看護師に向いています

なぜなら、派遣看護師は希望条件で働けるから

例えば、下のような希望条件もOK。

  • 週3回の勤務
  • 土日祝日は休み
  • 9時~15時の勤務
  • 週5回で16時までの勤務
  • アルバイトやパートよりも高い時給
看護師ハチ
給料の相場額がアルバイトやパートの1.2~1.5倍なのも嬉しいところ。

常勤で働けないから泣く泣く専業主婦をしているというあなたは一度派遣看護師求人サイトに登録してみて担当者と話をしてみていいですね。

話すだけなら無料ですし、登録したから必ず派遣看護師にならないといけないというルールもありませんので安心です。

参考 【最新】現役看護師おすすめ派遣看護師求人サイト8選【2021年派遣会社ランキング】

副業や兼業をしたい人

副業や実家の仕事を兼業でしたい人も派遣看護師に向いています

なぜなら、派遣看護師は副業をするだけの時間を作りやすく、自分の希望条件で看護師をしやすいから

  • メーンの仕事があるけど収入を増やすために派遣看護師で働きたい
  • 芸術活動や芸能活動、モデル活動があるから週に数日だけ働きたい
  • ブログやWebライターだけでは不安なので派遣看護師としてなまらないようにしたい

実際、Twitter界隈では派遣看護師をしながら副業のブログで稼いでいる方がたくさんいます。

看護師ハチ
あと看護師って良くも悪くも売り手市場。正社員の看護師に戻りたいときには求人はたくさんあります。派遣看護師の選択肢は、副業や兼業で挑戦したいあなたの助けになりますよ。

ちなみに私がおすすめしている副業はWebライターとブロガーです。それぞれ下の記事が参考になります。

参考 看護師が副業Webライターで月1万円稼ぐ方法【クラウドワークスで7日で可能】
参考 【2021年】看護師におすすめの副業ブログで稼ぐ方法を徹底解説【バレない】

柔軟な働き方をしたい人

育児や限定された時間でピンポイントで働きたい人などの柔軟な働き方をしたい人に向いています

なぜなら、派遣看護師は勤務時間やシフトの希望条件をあらかじめ『契約』した上で働くらから

なので残業になったり、別の日に研修会があったり、誰かの仕事を急に変わらなくてはいけなくなったりしない。

育児中で幼稚園のお迎えが15時にある人や、保健師資格取得のために水曜日と木曜日以外しか働けないなど時間を柔軟に調整したい人は派遣看護師はおすすめです。

新しい環境に馴染みやすい人

派遣看護師は最短で1日の案件から最長で3年間の派遣期間で仕事をします。

なので長期でも3年しかいれないので、新しい環境に馴染みやすい人には向いています

逆に新しい環境に馴染むのが苦手な人は、紹介予定派遣を利用して『あなたに合う職場なのか』を吟味できるという意味でも派遣看護師に向いています。

  • 好奇心旺盛
  • 人見知りしない
  • 1つの職場でなくいろんなところを経験したい

という人は一般派遣が向いています。

  • 慎重派
  • 人見知りで馴染むのに時間がかかる
  • 自分に合うか見極めてから就職したい

という人は紹介予定派遣を利用するのがおすすめです。

働ける期間が決まっている人

働ける期間が決まっている人や働ける期間が限定されている人も派遣看護師に向いています

例えば下のようなケース。

  • 来月から3ヶ月だけ働きに出たい
  • 1ヶ月だけ働きいて足しにしたい
  • 来年の1月までは時間が余りそう
  • 毎週水曜日と木曜だけ暇だから仕事をしたい
  • 病棟看護師をやめて引っ越しまでの暇な時間がある

このように働ける期間が決まっている人や限定されている人は派遣看護師にピッタリ。

看護師ハチ
派遣看護師をすると『一生派遣看護師になってしまうのでは?』と不安な人もたくさんいますが、一時的に派遣先で働いてその後は正社員として採用してもらうのはありですよ!

もちろん、派遣サイトによっては求人が少なく、あなたの条件や希望に合う求人を持っていない場合もあります。

派遣先とあなたの条件が双方で合致する求人なら働ける期間が限定されていも大丈夫です。

紹介予定派遣とは
紹介予定派遣とは、派遣期間が終了したあとに看護師と派遣先の施設の両者が合意した場合に正社員としての直接雇用に切り替える仕組み。紹介予定派遣を利用すれば離島やなじみのない職場でも『お試し』ができるメリットがあります。

病院以外の看護を経験したい人

『病院以外の看護を経験したい』『普段と違う職場に行ってみたい』『介護施設や保育園とかいろんな職場を体験したい』という人も派遣看護師に向いています

なぜなら、派遣看護師の派遣先は病院以外がほとんどだから

厚生労働省「労働者派遣事業が禁止されている医療関係業務」には、下のいずれかに当てはまれば看護師派遣ができます

  • 紹介予定派遣→紹介予定派遣とは
  • 病院やクリニックなどの医療機関ではない施設への派遣(介護老人保健施設や保育園など)
  • 産前産後休業、育児休業、介護休業中の看護師の代わりの派遣
  • へき地や離島の病院や都道府県が必要と認めた病院への派遣

詳しくは『日本人材派遣協会『労働者派遣の禁止業務』」が参考になります。

つまり下のような施設がほとんどということ。

  • 介護老人保健施設
  • 保育園
  • 健診会場
  • コロナ関係
  • ツアーナース
看護師ハチ
また派遣は短い期間で辞めても次の派遣先に行けるので転職でも不利になりにくいです。

また介護施設やへき地や離島での派遣看護師案件もたくさんあるので奄美大島や八丈島などの離島での生活に憧れるけどいきなり正社員は怖いというあなたにもおすすめ。

派遣看護師には『一般派遣』と『紹介予定派遣』があり、紹介予定派遣なら派遣期間終了後に正社員として直接雇用される制度。

つまり、『気になる求人のお試し』に使って合わなければ派遣期間終了で辞められます。

紹介予定派遣については『紹介予定派遣とは』で詳しく解説しています。

プライベートを充実させたい人

プライベートを充実させたい人は派遣看護師に向いています

派遣看護師は契約で業務内容が決まっているので、急な残業や契約以外の仕事を増やされて休日出勤や、誰かの勤務を交代することもありません。

そのためプライベートの時間を確保できます。

  • ヨガやジムに定期的に通いたい
  • 休日は旅行に行きたい
  • 資格や習い事の勉強に当てたい

上のように自由に使える時間が増えるのが最大のメリット。

憧れの病院で正社員を目指したい人

求人応募されると人気が沸騰するような高給料の病院や、日本を代表する歴史ある病院などでは正職看護師として採用されるだけでも狭き門。

そのような憧れの病院で正社員を目指したい人も一時的に派遣看護師になるのが向いています

なぜなら、人気病院だろうと産休や育休、急な職員の退職で人員不足になり派遣看護師を雇うタイミングがあるからです。

そのタイミングで派遣看護師として憧れの病院へ就職し、その後紹介予定派遣に切り替えてもらえるように取り合い正社員になれるケースもあります。

看護師ハチ
ただ正社員として看護師をしていていきなり退職からの派遣看護師になるのは難しい上に、極稀なケースです。

まずは派遣看護師として入社して、試用期間(紹介予定派遣期間)を経て、派遣先病院と派遣看護師の意思が合えば、正社員や契約看護師として直接雇用されるパターンがあるのは念頭に置いておきましょう。

採血や点滴などの限定的なスキルアップをしたい人

派遣看護師はピンポイントで要求される業務があります。

  • 健診会場での採血業務
  • 訪問入浴や訪問点滴管理業務
  • コロナワクチン会場での健康チェック業務

このように派遣看護師では、看護師の業務経験やスキルが求められるケースが多く、派遣業務を通して限定的なスキルアップをしたい人にも向いています。

また、労働時間が限定されているため、条件や希望をうまく調整すれば、専門看護師や認定看護師などの資格取得への勉強時間を作れます。

一時的に派遣看護師として働きつつ、資格取得に向けて頑張るのもおすすめの働き方です。

派遣看護師におすすめのはじめての派遣で登録すべき派遣サイト2選

ちなみに派遣看護師が絶対登録すべきサイトは2つ

派遣求人サイト名
看護のお仕事 派遣


MCナースネット
公開求人数8,863件(2021年8月現在)6,265件(2021年8月現在)
派遣・非常勤・パート含む
非公開求人ありあり
拠点数11拠点(会社概要25拠点(会社概要)
運用実績(年)2017年10月2000年9月
独自人気求人や高待遇の非公開求人が多い!
内部事情に詳しいからミスマッチも少ない。
給料前払い(フレックスチャージ)あり
特徴迷ったココ!『看護のお仕事』では求人数トップクラスで派遣求人も豊富!介護施設、保育園、ツアーナースや健診など病院以外の仕事が豊富!
登録フォーム詳細を見る詳細を見る

この2つの登録しておけば、高待遇の求人やさまざま求人をすぐに見つけられますよ。

その他の派遣看護師求人サイトの比較をしたいあなたは『【最新】現役看護師おすすめ派遣看護師求人サイト8選【2021年派遣会社ランキング】』が参考になります。

参考【最新】現役看護師おすすめ派遣看護師求人サイト8選【2021年派遣会社ランキング】

no image
【最新】看護師転職におすすめ派遣看護師求人サイト8選【2021年派遣会社ランキング】

悩む看護師 病棟勤務が疲れたし派遣看護師がどんな仕事か知りたい。夜勤とか生活リズムが崩れるの無理!!残業多いし休めないし少し人生の夏休みがほしい。 私も現役看護師5年目でいつまでこの夜勤ばかりの生活を ...

続きを見る

派遣看護師がしんどくなる理由は?【しんどくなる理由は11つあり】

【コレで解決!】派遣看護師がしんどい11の理由と解決法【病棟に疲れたあなたに送る体験談】

派遣看護師がしんどくなる理由は下のとおり11つあります。

  • 派遣先に不満があるから
  • 仕事量が多い(契約内容から逸脱する)
  • 人間関係が悪いから
  • 残業が多いから
  • 派遣看護師への扱いが悪いから
  • 暇すぎるから
  • 正社員の飲み会に参加しないといけないから
  • 責任が重いから
  • 年収が低いから
  • 将来が不安だから
  • コロナ禍だから
看護師ハチ
これらのしんどさの詳細は別の記事で詳しく解説しています。

派遣看護のしんどさは『【コレで解決!】派遣看護師がしんどい11の理由と解決法【病棟に疲れたあなたに送る体験談】』で詳しく解説しています。

【コレで解決!】派遣看護師がしんどい11の理由と解決法【病棟に疲れたあなたに送る体験談】
【コレで解決!】派遣看護師がしんどい11の理由と解決法【病棟疲れからの転職体験談】

悩む看護師派遣看護師になるとしんどくなるって本当? 実は派遣看護師になるとしんどくなって経済的にも精神的にもつらくなる人がいます。 看護師ハチ派遣看護師になる前にしんどくならない対処法を身に着けておか ...

続きを見る

派遣看護師のメリットとデメリット

派遣看護師のメリットは下のとおり

派遣看護師の10つのメリット
派遣看護師のメリット
  • 高時給・高収入を狙える
  • あなたの希望や条件で働ける
  • 委員会や勉強会がない
  • 残業や時間外勤務、サービス残業がない
  • 人間関係で悩まない
  • 仕事と育児の両立しやすい
  • 責任が重たい仕事は任されにくい
  • いろんな職場を経験しやすい
  • 自分に合う職場を見つけられる
  • 副業ができる

詳しい説明は『派遣看護師の10のメリット』で解説しています。

派遣看護師のデメリットには下のようなものがあります

派遣看護師の10つのデメリット
派遣看護師のデメリット
  • 使えないと言われがち
  • 同じ職場で長く働けない
  • 即戦力とみられ研修や教育が少ない
  • キャリアアップが難しい
  • スキルアップの機会がない
  • 業務範囲が限られる
  • 派遣先の福利厚生は受けられない
  • 何かあれば2ヶ所へ連絡が必要
  • 職場に馴染みにくいと感じる
  • 派遣に慣れていない職場もある

詳しい説明は『派遣看護師の10のデメリット』で解説しています。

これらのメリットやデメリットは『【最新】現役看護師おすすめ派遣看護師求人サイト8選【2021年派遣会社ランキング】』で詳しく解説しているのでぜひ参考にしてください。

参考 派遣看護師の10のメリットと10のデメリット

派遣看護師に求められる適性

派遣看護師に向いているか向いていないか以前に、派遣看護師に求められる4つの適性も知っておきましょう。

  • ビジネスマナー
  • パソコンスキル
  • コミュニケーション能力
  • 最低限の看護技術や知識

ビジネスマナー

派遣看護師だろうと、社会人として基本的なビジネスマナーは必須です。

具体的に身に着けておきたいビジネスマナーは下のとおり。

  • 会釈、敬礼、最敬礼
  • 挨拶
  • 名刺交換(家族から受け取ることあり)
  • メール
  • 電話
  • 上座と下座
  • 言葉遣い
  • 社内文章と社外文章

ビジネスマナーを最低限身につけておらず、協調性がない、無断欠勤するなどはもちろんだめです。

また夜勤だからといって遅刻や、欠勤、時間のルーズさは一緒に働くひとの迷惑になります。

派遣会社と派遣先とで契約した労働時間や就業日、労働内容をしっかりと守りましょう。

これらのビジネスマナーの基本的なことは『入社1年目ビジネスマナーの教科書』が参考になります。

パソコンスキル

派遣看護師は介護施設や保育園で働く場合もあれば、病棟で電子カルテを触る機会もあるのでパソコンスキルやタイピングスキルは必須です。

パソコンスキルやタイピングスキルがあるかだけで、仕事の効率や速さが変わるといっても過言ではありません。

なぜなら、タイピングに時間がかかり電子カルテに時間がかかっている人が何人いることやら。

なので基本的な下のパソコンスキルは身につけておきましょう。

  • タイピングの基本
  • ショートカットキー
  • WordやExcelの基本操作

これらはネット上に無料で練習できるサイトがたくさんあります。

一例としてタイピング練習はベネッセさんの『タイピング練習』や『寿司打』があります。

コミュニケーション能力

派遣看護師といえども、コミュニケーション能力は必要です。

確かに派遣看護師は人間関係が希薄でもいいですが、スタッフへの最低限のコミュニケーションスキルや患者さんや利用者さんへのコミュニケーション能力は必須です。

看護師ハチ
ぶっちゃけ、看護師の技術やスキルよりもコミュニケーション能力の方が重要です。なぜなら看護技術やスキルは鍛えれば誰でも身に着けられますが、コミュニケーションスキルは練習してもなかなか身につきにくいものだから。

看護師の専門知識やスキルが不足していても、タイ人スキルやコミュニケーションでカバーできるケースも多く、人柄が良ければ伸びしろがあると判断されることも。

また看護師だからこそ、どの派遣先でも報告・連絡・相談のホウレンソウを意識したコミュニケーションをしましょう。

最低限の看護技術や知識

派遣看護師でも最低限の看護技術や医療知識は不可欠です。

介護施設では呼吸状態が悪い患者さんや発熱で病院受診の判断や急変時の救急車を呼ぶかの判断などなどが必要になります。

保育園では転んだときの処置や頭をぶつけたときの嘔吐やしびれなどが発生していないかなどの視点で観察が必要になります。

このように派遣看護師で派遣先ごとで医療知識や看護技術、観察力が必要です。

尖った専門知識は不要なので行く先々で必要になる知識を勉強する姿勢が大切です。

派遣看護師は最長3年間しか同じ職場で働けない

派遣看護師は最長で3年間しか同じ職場では働けません。

これは2015年の労働者派遣法の改正、雇用安定措置、キャリアアップ措置などの影響があります。

  • 労働者派遣法の改正
  • 雇用安定措置
  • キャリアアップ措置

労働者派遣法の改正

派遣社員の雇用安定とキャリアアップを目的として、2015年に労働者派遣法の改正が行われました。

その改正にともなって、派遣期間の制限も見直しがされて、同一の組織で働ける期間は3年と制限されました。

ただ、例外措置として、派遣会社によって無期雇用される派遣看護師や60歳以上の派遣社員はこの3年の期限は適応外となります。

雇用安定措置

3年間の派遣契約を継続した場合、派遣終了後の雇用継続のために下の措置を義務とされています。

  • 派遣先への直接雇用を依頼
  • 新しい派遣先の提供(合理的なものに限る)
  • 派遣元での無期雇用
  • その他の安定した雇用の継続

これらは雇用安定措置として義務化されています。

1年以上3年未満の見込みの方は努力義務。そのため2年11ヶ月で派遣切りするケースも問題になっています。

キャリアアップ措置

派遣社員(派遣看護師)のキャリアアップのために派遣会社から段階的かつ体系的なキャリアアップコンサルティングや教育を受けられる措置が取られています。

特に無期雇用の派遣社員の場合、派遣会社はキャリアアップ教育や訓練を行うことが義務付けられています。

【まとめ】派遣看護師に向いている人はまずは派遣サイトへ登録

派遣看護師に向いている人の特徴をまとめてきました。

もし、今まさに派遣看護師になりたいと考えているのなら派遣サイト選びには注意して下さい。

例えばあなたが派遣看護師に向いていたとしても派遣サイト選びを間違えると派遣先で苦労する結果になります。

ちなみに派遣看護師が絶対登録すべきサイトは2つ。

派遣求人サイト名
看護のお仕事 派遣


MCナースネット
公開求人数8,863件(2021年8月現在)6,265件(2021年8月現在)
派遣・非常勤・パート含む
非公開求人ありあり
拠点数11拠点(会社概要25拠点(会社概要)
運用実績(年)2017年10月2000年9月
独自人気求人や高待遇の非公開求人が多い!
内部事情に詳しいからミスマッチも少ない。
給料前払い(フレックスチャージ)あり
特徴迷ったココ!『看護のお仕事』では求人数トップクラスで派遣求人も豊富!介護施設、保育園、ツアーナースや健診など病院以外の仕事が豊富!
登録フォーム詳細を見る詳細を見る

その他にも派遣サイトの選び方やランキングは『【最新】現役看護師おすすめ派遣看護師求人サイト8選【2021年派遣会社ランキング】』で詳しく解説しているので是非参考にして下さい。

参考 【最新】現役看護師おすすめ派遣看護師求人サイト8選【2021年派遣会社ランキング】

no image
【最新】看護師転職におすすめ派遣看護師求人サイト8選【2021年派遣会社ランキング】

悩む看護師 病棟勤務が疲れたし派遣看護師がどんな仕事か知りたい。 夜勤とか生活リズムが崩れるの無理!! 残業多いし休めないし少し人生の夏休みがほしい。 私も現役看護師5年目でいつまでこの夜勤ばかりの生 ...

続きを見る

  • この記事を書いた人

ハチ

-派遣看護師の仕事術