派遣看護師の仕事術

【転職者93人の口コミ】派遣看護師あるある15選【嫌がらせへの対処方法】

2021年8月19日

  • 派遣看護師に転職したいけどいじめとかきついの?
  • 常勤看護師から派遣への転職でよくあることって?
  • 正社員から嫌がらせ受けるの?

結論、派遣看護師はいじめや嫌がらせをよく受けます派遣看護師に転職した93名の看護師さんにクラウドワークスやTwitterでのアンケート結果を派遣看護師あるある15にまとめました。

派遣看護師に転職したときに後悔しないように派遣看護師あるあるを知り、常勤看護師(正職員)とトラブルにならない対処方法を身に着けておきましょう。

この記事を読めば、派遣看護師になるか、常勤看護師で転職するか決められますよ。

ちなみに派遣看護師になるなら登録必須のサイトは下の2つ

派遣求人サイト名
看護のお仕事 派遣


MCナースネット
公開求人数8,863件(2021年8月現在)6,265件(2021年8月現在)
派遣・非常勤・パート含む
非公開求人ありあり
拠点数11拠点(会社概要25拠点(会社概要)
運用実績(年)2017年10月2000年9月
独自人気求人や高待遇の非公開求人が多い!
内部事情に詳しいからミスマッチも少ない。
給料前払い(フレックスチャージ)あり
特徴迷ったココ!『看護のお仕事』では求人数トップクラスで派遣求人も豊富!介護施設、保育園、ツアーナースや健診など病院以外の仕事が豊富!
登録フォーム詳細を見る詳細を見る
おすすめの派遣看護師求人サイト2選

この他の派遣サイトの比較は『【最新】現役看護師おすすめ派遣看護師求人サイト8選【2021年派遣会社ランキング】』で徹底解説しています。

また、夜勤有りの常勤看護師としてやっていくなら看護師転職サイトに登録は必須。看護師転職サイトは『【Ns歴5年本音で解説】看護師転職サイトの選び方&ランキングベスト3【複数登録比較が吉】』で徹底解説しているのでぜひ参考にして下さい。

派遣看護師あるある15選

【転職者93人の口コミ】派遣看護師あるある15選【嫌がらせへの対処方法】
派遣看護師あるある15選
  • 将来が不安
  • 交通費が出ない
  • ボーナス時期がつらい
  • 職場の人間関係が微妙
  • 『派遣さん』と呼ばれる
  • コロナによる差別を受ける
  • 社員食堂や弁当が使えない
  • 派遣会社の担当者が頼りない
  • 割り切るか開き直るしかない
  • 正社員より仕事ができる人が多い
  • 職場によっては派遣の使い方が下手
  • 契約更新時期の電話にビクビクする
  • お盆休みや正月休み後は給料が少ない
  • 正社員から『コストがかかる』と言われる
  • 正社員というだけで上から目線で指図される

将来が不安

派遣看護師は会社に属していない感じがして将来が常に不安。

契約期間が短ければ短いほどこの不安は大きくなります。なぜなら契約更新時期に更新されるか、更新されなかったらまた新しい派遣先でうまくできるか不安だからです。

派遣看護師は一般的な派遣社員に比べると時給はかなりいいですが、それでもボーナスがなかったり福利厚生が不安定になりやすいので不安感は付き物かも。

将来が不安で派遣看護師に足踏みしているなら『やりたいことを仕事にするなら、派遣社員をやりなさい!』がおすすめかも。この本では派遣社員から正社員になった人や自分がやりたいことをやるために派遣社員を続けている人の体験談が書かれています。

看護師ハチ
「派遣看護師は一時的なもので、いつか常勤看護師に戻ればいい」そのくらいの気持ちで始めても大丈夫です。

交通費が出ない【派遣先の福利厚生を受けれない】

派遣看護師は派遣会社に雇用されているので、派遣先の福利厚生や交通費を受けれません。

派遣看護師は時給が高めに支給されているとはいえ、通勤のための電車賃やガソリン代、駐車料金は馬鹿になりません。

また寮や住宅手当も貰えないので常勤看護師に比べると時給が高いけど、実際はそこまで時給の高さの恩恵がないと感じることも多いです。

ボーナス時期がつらい

派遣看護師はボーナスが貰えません。そのためボーナス時期である6月や12月は世の中がボーナスで盛り上がっているところつらい思いをします。

時給が高いので月収では常勤看護師や正職員よりも給料が高いですが、ボーナスを踏まえると年収は派遣看護師のほうが低くなります。

派遣看護師あるあるの1番つらいあるあるかもしれません。

派遣看護師の給料事業は『 【2021年版】派遣看護師の平均時給2,500円!【手取りや相場アレコレを徹底解説】 』で詳しく解説しています。

参考【2021年版】派遣看護師の平均時給2,500円!【手取りや相場アレコレを徹底解説】

職場の人間関係が微妙

派遣看護師は派遣先がガチャガチャみたいなもので人間関係が良いところもあれば悪いところもあります。

看護師ハチ
ぶっちゃけ、これはどこの職場でも人間関係は当たり外れがあるので気にしないのが良いかも。

介護施設や保育園、コールセンターなど派遣先はいろいろですが、職場の関係もあり女性が多い職場なので人間関係が悪いのはあるある。

コロナで差別を受ける

派遣看護師は一般的には『コロナの現場にも派遣されている』と認識されているようでコロナによる差別を受けることもあります。

具体的には『看護師は飲み会にいくな』『看護師は買い物にくるな』など心無い言葉をTwitter界隈で浴びせられることも。

確かにコロナ関係で電話対応やコールセンター、保健所の応援派遣などの案件はあります。

ただ直接的にコロナ患者の対応は指定内にも関わらず派遣看護師がコロナいじめの対象になるのはなんとも言えないですね。

『派遣さん』と呼ばれる

派遣看護師というだけで『派遣さん』と呼ばれてイライラすることもあるあるです。

自分だけが派遣看護師として介護施設に派遣されていると『派遣さん』と呼ばれがち。

自分の名前があるのにあえて正社員と差別化するために『派遣さん』と呼ぶ人、無意識に呼ぶ人さまざまですが嫌な気持ちにはなります。

社員食堂や弁当が使えない

派遣看護師は派遣先の福利厚生を受けられないことに加えて、社員食堂や社員用の弁当が使えないこともあります。

派遣先の食堂がめちゃくちゃおいしくても社員は半額で食べれて、派遣は普通の金額だったりもして泣く泣く弁当を持参ということも。

派遣会社の担当者が頼りない

派遣会社の担当者は当たり外れがあります。

感じのいい派遣会社の担当者でも『派遣先でのトラブル』『派遣先の候補依頼』などをしても全く何もしてくれないことも。

派遣先でトラブルや不満、今後の派遣先のことを相談したいのに担当者が頼りないと将来の不安が増してしまいます。

割り切るか開き直るしかない

派遣看護師はどうしても病棟看護師より形見が狭くなります。

そのため仕事でも不利な立場になりやすく割り切ってやるか、開き直ってやるかしかありません。

産休や育休の看護師が出た時の補填のための派遣だと余計理不尽な扱いを受けることが多いのでこの傾向は強くなります。

このあともあるある話で出てきますが、派遣は正社員よりも下に見られがち。なので派遣だし仕事だからと割り切ってやるのもありです。

正社員より仕事ができる人が多い

派遣看護師は正社員や常勤看護師より仕事ができる人も多いです。

なぜなら結婚して専業主婦になっただけで、それまではバリバリ病棟看護師をやっていた派遣看護師も多いから。

なので正社員よりも仕事ができるのにもかかわらず給料は正職員看護師よりも低いという謎の現象が起きることも。

職場によっては派遣の使い方が下手

派遣看護師の派遣先の職場によっては派遣の扱いが下手なところもあります。

契約内容とは齟齬がなくても業務量が多かったり、能力に見合わない部署に配属されたりということもあります。

派遣看護師だからと、『即戦力』と見なしていろいろ要求する上司や管理者もいるので注意が必要です。

契約更新時期の電話にビクビクする

派遣看護師では短期の1~3ヶ月くらいの契約期間で仕事をすることもあります。

そのように契約期間が短いと契約更新の時期の電話にビクビクして待つことになります。

紹介予定派遣の場合にも、派遣看護師から常勤看護師になれるかがかかっているので派遣会社からの連絡が不安で不安でたまらなくなります。

契約更新するかしないかは契約更新の2週間前~1ヶ月前程に連絡が来るのでもしだめだったときには新しい派遣先を探さなくてはいけません。

お盆休みや正月休み後は給料が少ない

派遣看護師は勤務した日数や時間で給料が決まるので下のような時期には給料が少なくなります。

  • お盆休み
  • ゴールデンウィーク
  • シルバーウィーク
  • 正月

長期休暇は嬉しいのですが、このあたりは働いた分だけ給料になる派遣看護師のつらいあるある。

正社員から『コストがかかる』と言われる

派遣看護師は時給が高いです。

派遣看護師の平均時給は1,500円~2,500円。

なので高いコストを使っているのだからしっかり働けと正社員や上司から無言の圧力を感じることもしばしば。

派遣看護師の給料事業は『 【2021年版】派遣看護師の平均時給2,500円!【手取りや相場アレコレを徹底解説】 』で詳しく解説しています。

参考【2021年版】派遣看護師の平均時給2,500円!【手取りや相場アレコレを徹底解説】

正社員というだけで上から目線で指図される

正社員というだけで介護施設のスタッフや保育園園長から横暴な態度を取られることもあります。

正社員の中には派遣看護師だからというだけで下にみて上から目線で支持や指図してくる嫌なスタッフもいます。

看護師ハチ
けっこうこういう正社員マウントや学歴マウントしてくる人って仕事できない人も多いから余計にイライラがたまりますよね。

看護師が派遣だけで生活できる?【派遣だけで生活できる理由】

怪しむ人
派遣社員って低給料で休みも返上で仕事しているイメージあるけど、看護師は派遣だけで生活できるの?

結論、派遣看護師は派遣だけで生活できます。

なぜなら、派遣看護師の時給平均は1,500円~2,500円と高時給で給料も月収なら30万円を越えられるから。

その他もまとめると下のような理由で派遣だけでも生活できます。

  • 時給が高いから
  • 社会保険に入れるから
  • 兼業や副業ができるから

時給が高いから

派遣看護師は時給が高いので派遣だけでも生活が十分に成り立ちます。

平均時給は1,500円~2,500円ほどで高い時給の仕事を選べば、常勤看護師で夜勤有りの看護師よりも月収給料は高くなります。

例えば、時給が2000円だとします。
時給2,000円×8時間×20日=32万円
月収32万円×12ヶ月=約380万円

となります。

つまり、派遣看護師だけでも十分に年収を確保できるとわかりますよね。

派遣看護師の時給や給料は『【2021年版】派遣看護師の平均時給2,500円!【給料手取りや相場徹底解説】』で解説しているので参考にして下さい。

【2021年版】派遣看護師の平均時給2,500円!【手取りや相場アレコレを徹底解説】
【2021年版】派遣看護師の平均時給2,500円!【給料手取りや相場徹底解説】

悩む看護師派遣看護師の平均給料ってどのくらい?時給から月収までをざっくり教えてほしいなぁ。 派遣看護師の時給平均は1,500円~2,500円で月収平均は24万円~32万円で年収だと300万円~380万 ...

続きを見る

社会保険に入れるから

派遣看護師が不安な人の中には下のような不安や悩みがあるからでは?

怪しむ人
派遣看護師って社会保険って入れるの?健康保険が国民健康保険だと保険料とか高そう。

派遣看護師は社会保険にも入れるので安心して下さい。健康保険も派遣会社に入れば全国健康保険協会保険に加入できるので大丈夫です。

派遣看護師が派遣だけで生活すると健康保険や厚生年金の支払いが滞ると思っている看護師さんも多いですが、条件さえ満たせばしっかりと社会保険には加入できます。

ちなみに派遣看護師の社会保険制度は『【無知危険】派遣看護師への転職で社会保険に入れる?加入条件や保険証を徹底解説』で徹底解説しているので参考にして下さい。

【無知危険】派遣看護師は社会保険に入れる?加入条件や保険証を徹底解説
【無知危険】派遣看護師への転職で社会保険に入れる?加入条件や保険証を徹底解説

悩む看護師初めて派遣看護師をするけど派遣看護師は社会保険に入れるの?加入条件とか保険証がいつからもらえるのかとか気になるなぁ。あと単発とかバイトとか短期派遣とかって保険は入れるのかなぁ? 結論、派遣看 ...

続きを見る

兼業や副業ができるから

派遣看護師が派遣求人だけで仕事をしないといけないと考えている人も多いですが、実は派遣看護師は兼業や副業ができます。

派遣会社も基本的に兼業や副業を認めています。

なので、正社員や正職員看護師よりも柔軟な仕事の仕方ができます。

一例は下のとおり。

派遣看護師+夫の仕事の手伝い
派遣看護師として1週4日8時間勤務で24万円の収入。週1回夫の飲食店の仕事を手伝う。
派遣看護師+ブログ
派遣看護師として1週間5日7時間勤務25万円の収入。それ以外の時間はブログ作業をしてブログ収入10万円を確保している。
派遣看護師+ツアーナース
派遣看護師として1週間5日8時間勤務32万円の収入。土日は隔週でツアーナースで8万円ほど稼ぐ。

このように派遣看護師+αで生活するのもありなので、看護師が派遣だけで生活するのも十分可能です。

派遣看護師だけで生活する派遣先の3つの選び方

派遣看護師だけで生活するには派遣先の選び方が重要です。3つのポイントがあります。

  • 時給が高い
  • 長期の契約期間
  • 固定費や生活費を抑える

派遣だけで生活する看護師の派遣先の選び方①時給が高い

派遣看護師が派遣だけで生活するには時給が高い派遣先を選ぶのはマスト。

時給が高いの目安は平均から考えましょう。

看護のお仕事派遣MCナースネット で『地域』で検索してざっくりと平均を確認します。

その平均よりも高めの求人から派遣先を選びましょう。

また常勤看護師よりも高めの求人や時給が高い求人を派遣会社の担当者に探してもらうのもありです。

派遣だけで生活する看護師の派遣先の選び方②長期の契約期間

派遣看護師として安定した生活を送りたいのであれば、短期案件よりも長期案件を選びましょう。

当たり前ですが、短期案件で3ヶ月~半年ほどで契約期間の更新が来ては、あるあるで紹介したとおり『更新月はビクビク』しながら生活しなくてはいけません。

基本的には1年~3年ほどの案件を選ぶと派遣だけでの生活が安定します。

看護師ハチ
深いこだわりや特別な理由がないのなら紹介予定派遣でお試ししてあなたに合う職場を探しつつ常勤看護師に戻るのもありです。

派遣だけで生活する看護師の派遣先の選び方③固定費や生活費が抑える

派遣看護師が派遣だけで生活するなら固定費や生活費を抑えるのがおすすめです。

派遣先を選ぶときも時給だけみて都心の派遣先を選ばず、その派遣先に就職したときどのくらいの生活費や固定費がかかるのかを加味しましょう。

具体的には下のとおり。

  • 食費
  • 交通費
  • アパート代
  • 光熱費
  • インターネット料金
  • その他雑費

派遣なら交通費やアパート代を考慮するのは必須。

あえて都心から離れた派遣先を選んで固定費や生活費を抑えるのも派遣だけで生活するなら大切です。

派遣看護師のメリットとデメリット

派遣看護師のあるあるを見ると、派遣看護師って肩身が狭そうに感じた人もいると思うのでここではメリットとデメリットをまとめていきます。

看護師が派遣だけで働くメリット
・職場の人間簡易を気にしなくていい
病棟看護師をしていると派閥争いや苦手な先輩などと付き合う必要があり、モチベーションが下がりますよね。派遣看護師なら基本的に病棟看護師案件はなく、介護施設や保育園、コールセンターなどの案件で比較的人間関係が安定しています。派遣先に属しているわけではないので一線置いて関われば人間関係は気にせずに住みます。

・時給だから働いた分お金になる
派遣看護師は時給計算になるので働けば働いただけもらえます。病棟看護師をしていると前残業も残業もサービスになり、実質の労働時間と給料に大きな乖離がありますよね。派遣看護師は契約内容に沿って業務をするので前残業も残業もお金が必ず発生します。なので働けば働いた分が給料に還元されるので最高です。

・勤務時間や日数を調整できる
先程のあるあるや派遣先の選び方でも解説したとおり、派遣看護師は勤務時間や日数を希望のとおりに調整できます。
なので家事や育児、介護、家業、副業などを加味してその希望や条件に合った派遣先を選べばOK。常勤看護師だと自由な働き方は難しいですよね。
看護師が派遣だけで働くデメリット
・キャリアアップできない
派遣看護師は派遣先に属するわけではなく、派遣会社に属しているので派遣先でキャリアアップできません。なので責任のある仕事もさせてもらえませんし、会議や研修会の実績もないので出世からは遠い存在です。ただ派遣先がたくさんあるのでいろんなスキルや経験をできます。

・ボーナスや一時金、昇給がない
派遣看護師は時給計算なのでボーナスが当たりません。また病院独自の一時金や病院での昇給ルールが当てはまりません。
時給計算だと月収給料が常勤看護師よりも高くなりますが、年収だとボーナスがない分常勤看護師に負けることも。

・同じ職場では3年が限界
派遣は法律で3年間が同じ職場で働ける限界の契約期間となっています。そのため『自分に合っている職場』と思っても、3年経てば新しい派遣先を探さなくてはいけません。慣れた愛着のある職場でも3年経てば離れなくてはいけません。

その他にもメリットやデメリットがあるのでまとめて紹介しておきます。

派遣看護師のメリット

派遣看護師の10つのメリット
派遣看護師の10つのメリット

派遣看護師として働くメリットは下のとおり10つあります。

  • 高時給・高収入を狙える
  • あなたの希望や条件で働ける
  • 委員会や勉強会がない
  • 残業や時間外勤務、サービス残業がない
  • 人間関係で悩まない
  • 仕事と育児の両立しやすい
  • 責任が重たい仕事は任されにくい
  • いろんな職場を経験しやすい
  • 自分に合う職場を見つけられる
  • 副業ができる

詳しいそれぞれのメリット内容を知りたいあなたは『【最新】看護師転職におすすめ派遣看護師求人サイト8選【2021年派遣会社ランキング】』が参考になります。

派遣看護師のデメリット

派遣看護師の10つのデメリット
派遣看護師の10つのデメリット

派遣看護師のデメリット下のとおり10つあります。

  • 使えないと言われがち
  • 同じ職場で長く働けない
  • 即戦力とみられ研修や教育が少ない
  • キャリアアップが難しい
  • スキルアップの機会がない
  • 業務範囲が限られる
  • 派遣先の福利厚生は受けられない
  • 何かあれば2ヶ所へ連絡が必要
  • 職場に馴染みにくいと感じる
  • 派遣に慣れていない職場もある

詳しいそれぞれのメリット内容を知りたいあなたは『【最新】看護師転職におすすめ派遣看護師求人サイト8選【2021年派遣会社ランキング】』が参考になります。

派遣看護師が契約更新しないとどうなる?

悩む看護師
派遣看護師が契約を更新しないとどうなるの?

派遣看護師が契約を更新しないと当然無職になります。

派遣契約期間をすぎれば、派遣先がどれだけあなたを再度派遣雇用したいといってもあなたが『派遣先を継続する!』と更新しなければ再派遣される必要はありません。

あえて派遣更新せずに新しい派遣先を探すのもありです。

派遣看護師がしんどい11の理由と解決法

【コレで解決!】派遣看護師がしんどい11の理由と解決法【病棟に疲れたあなたに送る体験談】
派遣看護師がしんどい11つの理由

派遣看護師がしんどい理由は下の通り11つあります。

  • 派遣先に不満があるから
  • 仕事量が多い(契約内容から逸脱する)
  • 人間関係が悪いから
  • 残業が多いから
  • 派遣看護師への扱いが悪いから
  • 暇すぎるから
  • 正社員の飲み会に参加しないといけないから
  • 責任が重いから
  • 年収が低いから
  • 将来が不安だから
  • コロナ禍だから

しんどい派遣看護師の詳しい理由や解決方法は『【コレで解決!】派遣看護師がしんどい11の理由と解決法【病棟疲れからの転職体験談】』で解説しています。

【まとめ】派遣はいじめられがちなので派遣先は吟味が必須

派遣看護師はあるあるでも話したとおり、いじめられたり、嫌がらせを受けたりしがち。

そのため派遣看護師がいじめられにくい派遣先をよく吟味するためにも求人数が多い派遣サイトを選ぶのが大切。

あなたの希望や条件をしっかりと考慮して派遣先を選べるサイトを2サイト厳選しました。

派遣求人サイト名
看護のお仕事 派遣


MCナースネット
公開求人数8,863件(2021年8月現在)6,265件(2021年8月現在)
派遣・非常勤・パート含む
非公開求人ありあり
拠点数11拠点(会社概要25拠点(会社概要)
運用実績(年)2017年10月2000年9月
独自人気求人や高待遇の非公開求人が多い!
内部事情に詳しいからミスマッチも少ない。
給料前払い(フレックスチャージ)あり
特徴迷ったココ!『看護のお仕事』では求人数トップクラスで派遣求人も豊富!介護施設、保育園、ツアーナースや健診など病院以外の仕事が豊富!
登録フォーム詳細を見る詳細を見る
おすすめの派遣看護師求人サイト2選

この他の派遣サイトの比較は『【最新】現役看護師おすすめ派遣看護師求人サイト8選【2021年派遣会社ランキング】』で徹底解説しています。

常勤看護師を継続するのなら看護師転職サイト選びが大切。

看護師転職サイトは『【Ns歴5年本音で解説】看護師転職サイトの選び方&ランキングベスト3【複数登録比較が吉】』で徹底解説しているのでぜひ参考にして下さい。

  • この記事を書いた人

ハチ

-派遣看護師の仕事術